財団について
角膜・臓器移植とは
臓器提供意思表示カード
意思登録
Q&A
お知らせ
役員名簿
寄付行為
事業報告
収支決算
事業計画
収支予算
リンク
公益財団法人熊本県移植医療推進財団
事業報告
 

平成30年度事業報告

事業目的
 臓器提供でしか治らない人が、希望どおりの臓器移植を受けられ、また、臓器提供希望者が希望どおり
に臓器提供を行う事の出来る社会の実現のために移植医療の推進を図り、もって県民の健康及び福祉の向
上に寄与することを目的に、眼球提供希望者の募集、眼球移植希望者の調査及び相談、角膜及び強膜のあ
っせん、臓器移植希望者の組織適合検査等の助成、移植医療に関する知識の普及啓発及び移植医療に関す
る調査及び研究並びに支援に関する事業を行うものとする。


1.普及啓発事業(公1)
 移植医療に対する県民の理解と協力が得られるよう、ポスター・パンフレット等を作成し、市町村、保
健所、医療機関等に配布するとともに、報道機関等を通じての移植医療に関する知識の普及啓発にあたっ
た。また、県内各団体、関係機関における啓発活動を進めるため講習会及び県が設置する院内コーディネ
ーターの研修会等を開催した。

(1)各種行事での普及啓発
 1)市民健康フェスティバル 10月21日(日)
  主催 熊本市医師会
  協賛 熊本県移植医療推進財団
  ブースにおいて、献眼の呼びかけ、意思表示方法の説明や腎移植者の会と共同で移植
  についての相談に乗った。
  ポスター掲示、普及啓発資材の配布を行い、スタンプラリーの効果もあり、100名
  を超す方々に訪れていただいた。


 2)ドナーファミリーの集い イイノホール 平成30年10月21日(日)
  主催 東京歯科大学市川総合病院 角膜センター・アイバンク
  共催 熊本県移植医療推進財団他
  熊本県ライオンズクラブ献眼・献腎・献血運動協力会の協賛により、角膜提供者及び
  ご家族に対する感謝を捧げる集いであり、移植を受けた方や厚生労働省からも参加し  
  ていた。

       
 3)市民公開講座 平成30年11月13日(火)
  場所 国際交流会館 大ホール
  主催 熊本県、熊本県移植医療推進ネットワーク協議会
  共催 熊本県移植医療推進財団  
  高校生の参加も含め約100名の参加があった。
  また、事前に熊本市副市長に面談し、会の主旨を説明し、協力を呼び掛けた。


 4)黄色い羽根街頭募金運動街頭キャンペーン 平成30年11月4日(日)     
  場所 下通りアーケード
  主催 熊本県腎移植者の会
  県民の皆様に移植医療への理解を深めていただくために、下通りアーケードを通行の
  方々に移植医療への理解の呼びかけや、移植医療についての説明を行いながら、臓器提
  供、臓器移植等に関するパンフレットの配布と黄色い羽根募金活動を行った。

黄色い羽根街頭募金運動 黄色い羽根街頭募金運動街頭キャンペーン 
5)熊本県視能訓練士の会 平成31年1月20日(土)
  場所 熊本大学医学部附属病院 図書館棟
  主催 熊本県視能訓練士の会(会長 冨士登 謙司氏:くまもと森都総合病院)
  角膜移植の現状、献眼時の摘出医の対応等についてプレゼンテーションを行った。


(2)感謝状の贈呈
  1)献眼者の葬儀に参列し、儀式の中で御遺族に対し代表理事感謝状の贈呈を行った。
  平成30年度 9件

  2)献眼者を顕彰するため、厚生労働大臣感謝状を申請し、贈呈を行った。
  平成30年度 8件



(3)普及啓発チラシ等の作成
  熊本県及びライオンズクラブ献眼・献腎・献血運動協力会、熊本県腎臓病患者連絡協議会、熊本県腎
	移植者の会と共同で、移植医療の普及啓発のためのパンフレット等を作成した。
	(for vol.19)

(4)講義・講話の実施
  1)御船町文化協会通常総会 55名 
   日 時 平成30年5月19日(土)
   目 的 一般の方に移植医療の現状を知ってもらい意思表示につなげることに加え、
       自分自身が生活習慣病に気を付けて健康な生活を送っていただけるような
       ヒントを伝えた。
  2)熊本大学薬学部1年生 約100名
   日 時 平成30年6月7日(木)10:00〜11:30
   目 的 薬学概論Ⅰ「薬学での学びを活かした移植医療とのかかわり」講義
  3)黒髪校区第5町内 ふれあいの集い 15名
   日 時 平成30年7月10日(火)11:00〜12:00
   目 的 生涯学習「ふれあい出前講座・臓器移植とは いのちの贈り物」講演
  4)小国郷三水会 小国町商工会関係者 約30名
   日 時 平成30年7月18日(金)12:00〜13:00
   目 的 「献眼及びCKD対策について」講演
  5)県下ライオンズクラブ献眼・献腎・献血運動協力会研修会 会員約120名
   日 時 平成30年9月26日(水)13:00〜16:00
   目 的 研修会(献血、骨髄移植、臓器移植等について各講師より説明)
  6)熊本機能病院 健幸会 近隣住民10名程度、職員5名
   日 時 平成30年12月20日(木) 14:00〜14:30
   目 的 「腎臓を悪くするということ」について、予防、治療方法、移植等を説明
  7)人吉ライオンズクラブ アイバンク例会 約30名     
   日 時 平成31年2月7日(木)18:00〜19:00
   目 的 例会卓話「腎不全の予防と臓器移植・献眼の対応の現状」



(5)移植医療ボランティアの育成
    熊本赤十字病院、熊本県腎移植者の会と連携し、移植ボランティアを育成し「黄色い羽根募金活
    動」等を行った。平成30年度募金総額 約125万円


(6)熊本県移植医療推進財団のホームページの更新
    ホームページに掲載している角膜提供者数、角膜移植者数、角膜移植待機者数のデータ等を月単
    位で更新を行った。また、会議等活動報告も随時行った。


2.提供者募集管理業務(公1)
  臓器移植には、健康な臓器提供希望者が不可欠であるため県民の健康に関する普及啓発を図り、意思
  表示カード等への記入を呼びかけることにより臓器提供者の募集を行うことを目的に、県内各市町村成人
  式で、新成人を対象に普及啓発資材等を配布した。臓器提供意思登録については、日本臓器移植ネッ
  トワーク、日本アイバンク協会のオンライン登録によって募集が行われている。
  平成31年新成人数約11,500名 


3.移植希望者の調査事業(公1)
 (1)腎移植希望者登録更新診察会
   1)日 時 平成31年2月17日(日)9:00〜 熊本赤十字病院 
    診察会受診者数 熊本赤十字病院登録者 80名   

   2)熊本大学病院に登録の患者さん、上記期日に受診しなかった赤十字病院登録の患者さん
    については各自で外来受診されました。

 (2)角膜移植待機患者数調査(公益財団法人日本アイバンク協会との連携)
   毎月、移植施設より移植待機患者の報告を受け集計し、日本アイバンク協会、九州各県
   アイバンク連絡協議会へ報告を行った。
   平成31年3月31日現在の待機患者数105名



4.摘出あっせん業務(公1)
  先天的又は後天的な角膜、強膜の疾患により、視力低下又は失明した方を角膜、強膜の移植に
  より視力を回復させることを目的に、安全性の確保された角膜、強膜のあっせんを公平、公正
  に行った。献眼件数 11件、あっせん件数 21件


5.組織適合検査の助成事業(公1)
  腎移植希望者の新規登録のための組織適合検査(HLA検査)費用が、25,920円と高額なこと
  から、検査費用の一部補助(1人9,000円)を実施した。
  平成30年度実績19件


6.移植調査研究事業(公1)
  移植医療推進に関係する学会、研修、会議等への派遣を支援した。
  (1)全国アイバンク連絡協議会・第32回全国アイバンクワークショップセミナーへの参加
     日 時 平成30年7月27日(金)13:00〜17:10
                 29日(土)13:30〜16:30
  (2)全国移植医療支援組織会議への参加
     日 時 平成30年11月5日(月)13:00〜15:00
     場 所 バーク芝浦 3階会議室


7. その他事業(公1)
  (1)熊本県移植医療推進ネットワーク協議会(県薬務衛生課主催)
    1)日 時 平成31年3月15日(金)17:00〜18:00
      場 所 熊本赤十字病院 救急棟5階 505視聴覚室
      ・今年度の県内の活動報告、来年度の計画等。
      ・今年度の臓器提供等について、熊本医療センター、済生会熊本病院、熊大病院、
       熊本赤十字病院、労災病院から報告があった。
      ・普及啓発部会の活動について熊日論説委員 松岡氏より報告された。

  (2)当財団の会議
    1)第1回理事会 平成30年5月18(金)16:00〜16:45
      第1号議案 平成29年度事業報告(案)について
            承認されました 
      第2号議案 平成29年度収支決算(案)について
            承認されました
      第3号議案 理事・監事の改選について
            承認されました

      第4号議案 その他
            平成30年度移植推進委員会の報告 
            平成30年度事務局員(案)について
            承認されました
                 
  
    2)評議員会  平成30年6月8日(金)16:00〜16:55
      第1号議案 平成29年度事業報告(案)及び平成29年度収支決算(案)について
            承認されました
      第2号議案 平成30年度事業計画及び平成30年度収支予算について
            承認されました 
      第3号議案 役員改選
            承認されました
      第4号義案 強膜あっせん手数料の変更について
            承認されました
            平成30年度事務局員(案)について
            承認されました
            平成30年度移植推進委員会の報告   

    3)移植推進委員会 平成30年5月7日(月)18:00〜19:10
      テーマ ・平成30年度事業計画
          ・角膜及び臓器提供の現状
          ・角膜摘出医不足の改善に向けて
          ・平成29年度県内の臓器提供症例報告
          ・平成29年度熊本赤十字病院腎移植チームの活動報告
         
    4)第2回理事会 平成31年3月9日(金)16:00〜17:05
      第1号議案 平成31年度事業計画(案)について
            承認されました          
      第2号議案 平成31年度収支予算(案)について 
            承認されました
      第3号議案 その他
            当財団の経営改善に向けた取り組みについて
            承認されました

↑このページのTOPへ

   
copyright (C) 2008 Kumamoto Organ Transplant Foundation allrights reserved.